今日もいい日だったと思えるように。
趣味の時間を楽しむ

20代OLが養命酒を好きな5つの理由

養命酒と言えば、おじいちゃんやおばあちゃんの家にある、高齢者が飲むものだと思っていませんか??

いやいや、私は20代ですが、毎晩養命酒をちびちび飲んでいます。

(アルコールが入っているので未成年の方は飲めません。)

今回は、私が同世代のみなさんに養命酒をおすすめしたい3つの理由をまとめました。

①冷え性が改善される

冬場にデスクワークをしていると足先が冷えて、つらいなと思うこと、ありませんか?

私は、椅子に座るのがつらくて、椅子の上に正座をしていることもありました。

ただ、養命酒を飲んでからは、特に手や足など体の末端部分のキーンと冷える感じがなくなります。

②眠りの質が改善される

養命酒を飲むと自然とまぶたが重たくなってきて、夜中に起きたりせずにぐっすり眠ることができるようになりました。

また、私は朝がとても苦手で、ふとんから出るのがきつかったんですが、養命酒を飲んでからは比較的スムーズに起きることができるようになりました。

最近は養命酒を飲み忘れると、朝がつらくて「やってしまった…」と思います(笑)

③生理痛が改善される

私は生理前に、体が重たくなったり、気分がすごく落ち込んでしまって、会社を休んでしまうこともありました。

会社を休むと、「ああ今月も休んでしまった…」と精神的にも落ち込んでしまっていました。

産婦人科に行ったこともあるのですが、「生理の2週間前から飲んでください」と薬を渡されました。

2週間前から飲むとなると、ひと月の半分くらいを薬を飲むことになり、薬がなくなるたびに病院に行かなければならないし、お金もかかって嫌でした。

ただ、養命酒を飲んでからは、気分や体調の波が落ち着いて仕事にも集中できるようになり薬も飲まないで済んでいます。

④コスパがいい

養命酒以外にも体を整えてくれるサプリなどはあるかと思います。

ただ、なんといっても養命酒は安いんです!

1Lでスーパーやドラッグストアでだと2000円ちょっとで買うことができます。

私の場合は、毎日、20㎖ずつ飲んでいますので、一本で2か月弱くらいもちます。

ちなみに養命酒の公式なおすすめの飲み方は20㎖×3回/日なので、1か月くらいで2週間ちょっとでなくなる計算になりますね。

(毎日少しずつ続けることが大事なので、1日1回でも効果がありますよ、と養命酒工場のお姉さんは言っていました。)

いずれにせよ、ほかのサプリなんかと比べても、お財布にやさしい価格帯だと思います。

⑤手に入りやすい

養命酒は、アマゾンや楽天はもちろん、スーパー、ドラッグストアで購入することができます。  

薬局やネットでしか買えないと、わざわざ買うのが面倒に感じますが、養命酒の場合は、日用品などの他のお買い物についでに買う、ということができます。

ただ、あくまで”薬”に分類されますので、薬の取り扱いがないお店では販売されていません。

まとめ

養命酒を飲んでいると周りの友達や会社の人に言うとびっくりされることが多いので、魅力をまとめてみました。

すごくおすすめのお酒なので、ぜひ成人の方みなさんに飲んでほしいです!