今日もいい日だったと思えるように。
仕事を頑張る

職場の人間関係に疲れたときに大事にしたい2つの考え方

こんにちは。ざくです。

職場の人間関係が100%うまくいっている!という人は珍しいのではないでしょうか?

私も例外ではなく、今苦手なAさんがいてちょっと悩んでいます。

例えば、みんなで使う資料が行方不明。

「ない…!」と探していたら、関係ない場所から出てきました。

ざく
ざく
こんなところから出てきましたよ…

とみんなに共有したら、

目線をパソコンからあげないまま

女性の口コミ
女性の口コミ
私そこにしまったかもしれない

と言われました。

もうあきれてしまって、言葉になりませんでした。

Aさんみたいな人、あなたの職場にもいませんか?

Aさんのことが嫌で仕事も嫌になりそうです。

でも、そうなるとつらいのは自分。

なんとかそうならないように2つのことを意識して毎日過ごすように私はしています。

なるべく関わらないようにする

関わっても不快になるならば、なるべく関わらないようにしたいです。

必要なこと以外、話しかけない。

頼み事や相談事は違う人にする。

これは当たり前ですね。

そして、そのうえでその人を大事にしようと思わないことです。

私は、「どうせ働くのならみんなで楽しく働きたい!」という気持ちを強く持っています。

なので、以前はAさんのような人に対しても「どうやったら気分よく働けるだろう」と考えていました。

でも、相手にたくさん傷つけられてつらい思いをさせられているのだったら、こちらもそこまで相手を思いやる必要はないんです。

大事にしてくれる人を大事にする。

その方が大事にしたい人に、より丁寧に接することができる。

このことに気づきました。

もちろん、故意に強い言葉を放つとか、そういうことではないです。

ただ、距離を置いて、相手のことを大事に思う気持ちを薄めるイメージです。

そうすると相手に何かを言われたとしても、自分の大事にしている仲間の外から言われる感じになるので、楽になれます。

仕事のモチベーションを違うところで保つ

先ほどもお伝えしたようにもともと私は「どうせ働くのならみんなで楽しく働きたい!」という気持ちを強く持っています。

なので、やっぱりできれば、楽しく働きたいのですが…

それが難しい場合は、なぜその職場にいるのかを考えます。

私の場合は、障がい児教育の場で働いているので、子どもやその家族のために働いています。

なので、子どもの変化や笑顔を思えば、職場の人間関係より集中すべきことがあると思えます。

子どもの成長に集中する。

実際、Aさんの言動にうんざりしていたとき、子どもの笑顔や保護者の方からの感謝の言葉に助けて頂きました。

そうすると、たとえAさんが不愉快な言動をしていてもあまり気にならなくなります。

私が気にすべきはそこではないな、と。

人によっては、営業成績だったり、自分のアウトプットしたものだったり、クライアントからの評価だったり、様々だと思います。

自分なりのモチベーションを見つけられると強いなと思っています。

職場の人間関係に期待しすぎない

あくまで職場は職場なので過度な期待はせずに、職場以外の自分の世界も持ちつつ、頑張っていけたらいいなと思っています。

もちろん、Aさんにイライラすることもあるけども笑

一緒にマイペースにやっていきましょ♪

仕事に行きたくない新社会人へ!まず試してみてほしい4つのこと 新社会人のとき、かなり強くそう思ったことがありました。 そんな数年前の自分に向けてメッセージを書くつもりで、記事にします。...
会社の先輩がこわいときの心の立て直し方3選 みなさん、こんにちは。早大卒の20代OLざくです。 私は社会人1年目のとき先輩がすごくこわかったです。 ...