今日もいい日だったと思えるように。
趣味の時間を楽しむ

登山歴3年の運動音痴な20代がおすすめする!登山用に持っていく食べ物4選

登山歴3年目のざくです。

体力がなく、あきらめがちな私の登山を支えてくれるのは、なにより食べ物!

登山にとって、行動食は大切で、こんな本も出ています。

今回は私が気に入っている食べ物を5つ、ご紹介します。

個人的な趣味が大いに入っているので、栄養についてなど詳しく知りたい方は、上記の本で解説されているので、本をご参照ください。

①個包装のグミ

歩きながらでも食べられるように、ウエストポーチに入れてます。

個包装になっていると、手が汚れてても食べやすいのでおすすめです。

人にあげるときにも渡しやすいですよー。

②ゼリー

会社の先輩で「山でスプーンを使って食べれるって幸せ」という人がいました。

私はお湯を沸かしたりはしないので、お箸などを使って山でものを食べることってなかったです。

ゼリーは手軽にちょっと贅沢している気分が味わえます。

それから、私も大好きなたらみのゼリーを持っていくようになりました。

③じゃがりこ

これは私の完全な趣味です笑)

じゃがりこがあるだけで頑張れます。

食べると元気がでるようなご自身の大好きなものを持っていくといいですよー。

ちなみに、私は日常生活でじゃがりこはほとんど食べません。

山だけのとっておきの楽しみにしています。

④小さめのおにぎり

私は3~4つくらい持っていきます。

自分で朝握って、ふりかけをかけて、ラップで包みます。

お昼ご飯に大きいおにぎりを食べると体が重くなりがちなので、小さめのものをこまめに食べるようにしています。

人それぞれのこだわりがあるようですよー。

ようかんやアンパン、ウィダーのような飲むゼリーを持ている人もよく見かけます。

それぞれのお気に入りがあるので、仲間と何を持ってきたか見せ合うのも楽しみです♪

もっと私も色々試してみたいなと思っています!