今日もいい日だったと思えるように。
趣味の時間を楽しむ

日曜日の昼におススメ!「トゥルーマン・ショー」の魅力

ざく
ざく
毎日仕事を頑張ってるから、日曜日はボーっとしようかな…

そんな風に思って、「トゥルーマン・ショー」をみました。

社会人の日曜日にぴったりの、おすすめの映画です!

あらすじ

主人公「トゥルーマン」の人生は生まれた時からすべてTVに放映され続けていた…?

生まれたときから、365日、ご近所への朝の挨拶から会社での様子まで。

本人に気づかれないように、撮影は進められてきました。

しかし「トゥルーマン」が監視されていることを疑い始めたり、恋人がこっそり教えようとしたりしながら、物語は進んでいきます。

魅力① テンポよく話が進んでいく

どうしても、映画を見ていると眠くなってしまうことありませんか?

日曜日のお昼時に見ようと思うと、特に眠くなってしまいます…

「トゥルーマン・ショー」は最初の30分は少々退屈ですが、

物語の設定がわかってからは、リズムよく話が進んでいきます。

続きが気になるので、眠くならずに済みます!

魅力② ありえない話だけど…

24時間、365日生まれた時から監視される人生なんて、きっと今のところありえないですよね。

でも、芸能人や政治家などを見ていると、いつも監視されているような気持ちで生きているのかなと考えさせられてしまいます。

以前、50代の独身の地方議員さんにお話を聞いたとき

男性の口コミ
男性の口コミ
芸能人ってわけではないけど、地元で女性とご飯を食べているとやっぱり目立つ。だから、相手に申し訳なくなって結婚できなかった。

と、言っていました。

コメディーなんだけども、考えさせられる部分もある映画です。

魅力③ 軽い気持ちで見れる

考えさせられるところがある、と言っても、コメディーです。

時折ジョークもあるので、疲れたとき、気分転換したいときにぴったりです。

なんといっても、「トゥルーマン」のコミカルな明るい表情を見ているだけで元気が出ます。

魅力④ 細かいところも面白い

途中、日本人の描写が出たり、アメリカのまちの描写が出てきます。

ツッコミどころ満載で、誰かに、「あそこのシーン、変だよね」と話したくなります笑

ちなみに、日本人の描写は、昭和感満載で、アメリカ人から見た日本人って今でもこういうステレオタイプがあるのかなと思いました笑

日曜日の午後を大事にしたい!

のんびりした日曜日っていいですよね。

映画を見るのもよし。

買い物に行くのもよし。

家の掃除を丁寧にするのもよし。

昼からお酒を飲むのもよし。

ちゃんと気分転換することがやっぱり平日頑張るうえで重要だと私は思っています。

ちなみに私は、映画が結構好きで、アマゾンプライムとネットフリックス、両方登録しています。

「トゥルーマン・ショー」は、U-NEXTからも、アマゾンからも両方から見れますよー。

まだ、どちらも契約していないという方は、どちらも1か月無料体験をやってます!

社会人の日曜の午後にぴったりなので、おすすめです♪