今日もいい日だったと思えるように。
仕事を頑張る

新社会人時代の失敗その7「謙虚さがない」

社会人になったばかりのころ、

女性の口コミ
女性の口コミ
お金をもらって仕事をしていると意識してね!
男性の口コミ
男性の口コミ
積極性をもって行動しましょう

とよく言われました。

もちろん、頭では理解できるけど、じゃあ具体的にどんなことをしたらいいのかわからない…

そんなことはありませんか?

今回は、新社会人の方向けに向けて、私の失敗談をお伝えします。

今回ご紹介する失敗談から得た教訓は、

謙虚な気持ちで学ぼう

反面教師にして頂けたら、私もうれしいです^^

この人は偉い人じゃないから…

入社してすぐのことです。

3年目と2年目の先輩が私のOJTを担当してくださることになりました。

やさしい先輩で、公私ともどもよくしてくださいました。

でも当時、変なプライドや自信に凝り固まっていた私。

ざく
ざく
もっとすごい人の下で働きたい
ざく
ざく
この先輩はどのくらい仕事ができるのだろう

と、最低なことばかり考えていました。

全然できない私

しかし、実際に仕事が始まると、全然できない自分に早々気づきました。

先輩が簡単そうにやっていることができない。

先輩はおろか同期と比べても、ミスが多い。

思いが空回りして周りに迷惑ばかりかけている私。

できると思っていたことができない私。

毎日に落ち込んでいました。

プライドが高かったせいもあって、苦しかったです。

できない自分と理想の自分のギャップがつらかった。

早めにできないことを認めてしまおう

できるふりをしてもなんの意味もないです。

すぐにばれます。

もしばれなかったらもっと最悪です。

できると思って仕事を任せられます。

でも、できない。

そんなことになったら、信用を失います。

プライドが高くて損しかしませんでした。

女性の口コミ
女性の口コミ
バイトもやってるし、社会の厳しさは知ってるよ!

という学生さん・新社会人の方もいるかもしれません。

私もそんな気持ちでいました。

でも、撃沈しました。

そもそもどんなに仕事ができる人でも、最初は教わることの方が多いはず。

謙虚に学び、周りに感謝できる方が幸せだと私は思います。

仕事ができるとは何か?

仕事ができるって何だかよくわからないなと思います。

そもそも、どんな人にも尊敬できるところはあります。

また、どんな人にも「おや?」という欠点はあるはず。

完璧な人も、100%ダメな人もいないんです。

だからこそ、色んな人のいいところを見習っていったらいい。

たとえ、年下でも、同期だとしてもです。

私は自分の容量の悪さに序盤で気づくことができたので、そう思えるようになりました。

容量が悪くてよかった笑

反面教師にしてください^^

一緒に頑張りましょう♪

新社会人時代の失敗その6「自分のお金と会社のお金がごちゃまぜ」社会人になったばかりのころ、 とよく言われました。 もちろん、頭では理解できるけど、じゃあ具体的にどんなこと...