今日もいい日だったと思えるように。
仕事を頑張る

新社会人時代の失敗その5「電話対応で1番やってはいけないこと」

社会人になったばかりのころ、

女性の口コミ
女性の口コミ
お金をもらって仕事をしていると意識してね!
男性の口コミ
男性の口コミ
積極性をもって行動しましょう

とよく言われました。

もちろん、頭では理解できるけど、じゃあ具体的にどんなことをしたらいいのかわからない…

そんなことはありませんか?

今回は、新社会人の方向けに向けて、私の失敗談をお伝えします。

今回ご紹介する失敗談から得た教訓は、

電話を受けたら、名前と電話番号を必ず聞く。

反面教師にして頂けたら、私もうれしいです^^

新人だから頑張って!

女性の口コミ
女性の口コミ
積極的に電話はとってね!

電話の対応方法を一通り教わったあと、先輩にそう言われました。

確かに、

  • 電話対応には慣れが必要
  • 私ができることをやり、先輩の負担を減らしたい

と、私も思いました。

ざく
ざく
先輩のためにも自分のためにも 頑張って電話をたくさんとろう

と張り切っていました。

聞き返せない!

電話をとると、「早口でなんて言っているか聞き取れない」ってよくありませんか?

聞き返さずに、うやむやにしたまま引き継いで、先輩に怒られるというのはよくあることだと思います。

私はその一番やってはいけないミスを犯しました。

その日、その場では判断のつかない質問を電話でされました。

後日確認し、折り返すために電話の相手に名前を伺うと、

「さとうです」

と言われました。

あまりにも堂々と言われてしまったので、

ざく
ざく
よく電話をしている相手なのだろう
ざく
ざく
どちらのさとうさんですか?と聞くと失礼な相手なのかもしれない

と思い、私はそのまま切電してしまいました…

どの佐藤さん?

ところが、先輩たちに聞いても、さとうさんはたくさんいてわからないとのこと。

さーっと血の気が引きました。

思い当たるさとうさんに電話をして、それとなく話をふったものの、

「何のことですか?」

と言われてしまいました。

あのときは、めっちゃお腹が痛かったです(‘Д’)

。。。

結局、2人目に電話したさとうさんが該当のさとうさんで、特に大きな問題には至りませんでした。

取引先に迷惑をかけることにつながらなくて本当に良かった。

下の名前や電話番号を聞こう

確かに、

ざく
ざく
どちらのさとうさんですか?

と言うのは、失礼な聞き方だと思います。

でも、

ざく
ざく
下の名前も教えて頂けますか?
ざく
ざく
折り返しのご連絡のために電話番号をよろしいでしょうか?

と聞けば、波風立てずに必要なことを聞けたと反省しました。

当たり前のことほど確実に

私のミスはとっても初歩的なミスだと思います。

でも、頭で分かっていても、焦っていたり、相手を不快にさせたらと思ったりすると、ついつい当たり前をおろそかにしがちになってしまいます。

結局どうすることが相手にとって、一番いいか。

その場で名前や連絡先、会社名を聞いて、確実に早く折り返しの連絡ができることが相手にとって一番だと感じます。

当たり前のことを当たり前にやる。

今ブログに書いて改めて感じます。

一緒に頑張りましょう♪

新社会人時代の失敗その4「報連相ができない」社会人になったばかりのころ、 とよく言われました。 もちろん、頭では理解できるけど、じゃあ具体的にどんなこと...