今日もいい日だったと思えるように。
趣味の時間を楽しむ

宅配クリーニングが便利そう!5社を比較して注文先を決めてみた!

クリーニングを出しに行かないと、と思って、もうまもなく6月になってしまいそうです(‘Д’)

ざく
ざく
今年は奮発して5万円のコートを買ったのに、このままじゃ長持ちさせられない…

でも、クリーニング屋さんにもっていくのも面倒。

ということで、宅配クリーニングを検討することにしました!

男性の口コミ
男性の口コミ
値段が高い
女性の口コミ
女性の口コミ
なんとなくめんどくさそう

私もそんなイメージがありましたが、調べてみると、意外とお手軽でした!

5社を比較し、私は、リコーベさんにお願いすることにしました!

この記事の要約
  • 1着1000円ちょいほどで利用可能
  • 冬ものなどは、使用しない時期に預かってくれる無料保管サービスがある
  • 家が狭い人、2人以上で住んでいる人、忙しいビジネスマンに特におすすめ

私は10着ほど出したいものがあったので、各社10点セットで比較をしています。

詳細が気になる方はぜひ最後までご覧ください。

なお、価格やサービス内容は2020年5月時点での各社サイトに掲載されているものを参照しました。

ヤマトヤクリーニング


送料 基本無料。(北海道・沖縄・離島は要相談)
費用 10300円(税込み)/10点セット(1点追加ごとに+1000円)
アクセサリーの数え方 フェイクファーやベルトなとは、付属品扱い。
リアルファーや毛皮襟は1点としてカウント。
子供服の数え方 140センチ以下は2着で1点カウント。
保管サービス 10か月無料
無料サービス シミ抜き、ボタン取り付け、毛玉取り。

ヤマトヤクリーニングさんの魅力は、布団のクリーニングも行っていること。

(10点セットとしては出せません。)

布団の場合は最大で6か月保管してもらえるようです。

今年は圧縮袋に詰め込んでしまったのですが、来年は預けることも検討しようかなと思っています。

LACURI


送料 基本無料。(北海道は2000円、沖縄・利用地域は3000円←どちらも税別)
費用 10800円(税込み)/10点セット(1点追加ごとに+1000円)
アクセサリーの数え方 ベルトなとは、付属品扱い。
ファーは取り外せないものは付属品扱い、取り外せるものは1点としてカウント。
子供服の数え方 1着で1点。
保管サービス 10か月無料
無料サービス シミ抜き、ボタン取り付け、毛玉取り。

LACURIさんは、合成界面活性剤の使用を極力抑えた洗剤を使用しているなど、環境にやさしいクリーニングを目指しているところが素敵だと感じました。

サイトもおしゃれで見やすいです。

ただ、10月に返送希望だったのですが、12月になってしまうということなので、あきらめました。

動き出しが遅かったことを反省。

クリーニング後、保管サービスを使わずに自宅で保管する場合は、2週間ほどで発送してもらえるようなので、そちらも検討してみてください。

 リネット


※プレミアムクロークコースの場合

送料 無料
費用 11800円(税込み)/10点セット(1点追加ごとに+1400円)
アクセサリーの数え方 特に記載なし
子供服の数え方 特に記載なし
保管サービス 8か月無料
無料サービス シミ抜き、毛玉取り

ちょっと、お値段がはるものの、品質に強い自信を感じました。

アパレルも使うような湿度等が一定の倉庫で、保管してもらえるということです。

大事な洋服がある方におすすめです。

リナビス


送料 基本無料(北海道・一部離島の場合は1900円、沖縄の場合は5500円←税抜き)
費用 12870円(税込み)/10点セット(1点追加ごとに+1078円)
アクセサリーの数え方 取り外せないものは付属品扱い、取り外せるものは1点としてカウント。
※ファーは着脱の可否に関わらず1点としてカウント
子供服の数え方 140センチ以下は2着で1点カウント。
保管サービス 12か月無料
無料サービス シミ抜き、ボタン取り付け、毛玉取り。

リナビスさんは、持ち主が気づかないような小さな汚れも依頼がなくとも、修繕してくださるそうです。

「おせっかいで非効率」

ホームページを見ているだけでも、品質にこだわっていることが伝わってきました。

リコーベ


送料 無料(北海道・沖縄・離島は4000円←税込み)
費用 13200円(税込み)/10点セット(1点追加ごとに+1100円)
アクセサリーの数え方 取り外しできるものも含めて1点としてカウントしない。
ただしリアルファーは対応不可。
子供服の数え方 3着で一点
保管サービス 12か月無料
無料サービス シミ抜き、ボタン修繕、毛玉取り。

そして、最後に、私が注文することにしたリコーベさんです。

ぱっとみた料金は高く見えるのですが…

  • Yシャツ、ネクタイ、マフラー、子供服は3枚で1点カウント(組合せ自由)
  • 取り外しできるフードはカウントしない

ということで、我が家の場合は実質一番安くなるので、こちらにしました。

お子さんが多い方にもおすすめです!

比較表

最後に、各社で大きく違った「費用」と「保管期間」について、早見表をつくりました!

費用 保管サービス 付属品
①ヤマトヤクリーニング 10300円(税込み) 10か月 フェイクファーやベルトなとは、付属品扱い。
リアルファーや毛皮襟は1点としてカウント。
②LACURI 10800円(税込み) 10か月 ベルトなとは、付属品扱い。
ファーは取り外せないものは付属品扱い、取り外せるものは1点としてカウント。
③リネット 11800円(税込み) 8か月 特に記載なし
④リナビス 12870円(税込み) 12か月 取り外せないものは付属品扱い、取り外せるものは1点としてカウント。
※ファーは着脱の可否に関わらず1点としてカウント
⑤リコーベ 13200円(税込み) 12か月 取り外しできるものも含めて1点としてカウントしない。
ただしリアルファーは対応不可。

ご自身のライフスタイルに合わせて、便利な宅配クリーニング使ってみてください!